ナースマガジンではよりよいケアを患者様に提供したい、という想いを持つ看護師を応援するために、定期的にWEBセミナーを開催しています。
老化に伴う身体的機能損傷の一つとして、皮膚の脆弱化があります。皮膚は身体最大の免疫組織であり、その機能が損失することにより様々なイベントが生じます(=スキンフレイル)。近年、これらの症状に対して各種栄養素の摂取が健康状態の回復に影響する可能性が示唆されています。そこで、本セミナーでは、高齢患者の皮膚の脆弱性に起因する褥瘡、スキンテア、術後感染症の事例を挙げ、これらに起因するリスクと対応方法について講義します。さらに、適切な対処を実施した際のコスト削減についての検討結果を元に、栄養療法の有益性を考察します。

[開催概要]

講演:脆弱な皮膚を持つ高齢者の栄養管理 ~スキントラブル対策に栄養ケアが貢献できること~

講師:目白第二病院 副院長 水野英彰先生

日時:2018年12月3日(月)17:00~21:00 本企画はWEBセミナーとなります。

申込〆切:2018年11月26日(月)

費用:視聴のみ無料、レジュメ(白黒)1500円、レジュメ(カラー)2500円 

対象:全医療従事者(医師、看護師、栄養士)、摂食・嚥下障害認定看護師、NSTナース、栄養管理に関わる皆様全般

視聴環境:スマホ、PCからのWEBアクセス

詳細はこちらへ