昨年看護師や衛生士も多く聴講し人気を博したセミナーの再配信と、今年の新作として「食支援のための口腔ケア」、2つのセミナーのご案内です。医療機関・在宅において重要な感染対策の一つである口腔ケアは力を入れて実施している方も多いのではないでしょうか?しかし、実際は個々のスキルやアセスメント力に委ねられていることが多い現状があり、在宅でも病院でも口腔ケアを推進していくためにアセスメントとケア内容の体系化と継続可能なケアの仕組みづくりが重要です。今回は注目のアセスメントツールであるOHATを活用し、病院から在宅まで実践可能な口腔内の清潔保持と、口腔機能を向上させる食支援のための口腔ケアの手技とその実際を紹介する内容となります。

[開催概要]

講演1 口腔アセスメントツールOHATを活用した口腔管理法とその効果

講師:藤田医科大学病院 歯科・口腔外科 教授 松尾 浩一郎先生

日時:2019年6月27日(木) 11:30~14:00 ・ 16:30~21:00 本企画はWEBセミナーです。

講演2 食支援のための口腔ケア

講師:藤田医科大学病院 摂食・嚥下障害看護認定看護師 三鬼 達人先生 

日時:2019年6月28日(金) 11:30~14:00 ・ 16:30~21:00 本企画はWEBセミナーです。

セミナー時間:各45分予定

費用:視聴のみ無料、1講演につきレジュメあり(白黒)1500円、レジュメあり(カラー)2500円

※レジュメを購入した方には口腔ケア製品サンプル及び口腔ケアに関する教材セットをプレゼントいたします。

レジュメ〆切:6月17日 視聴のみ〆切:6月26日 

定員:各500名(先着順)

対象:摂食・嚥下障害認定看護師、NSTナース、ICTナース、訪問看護師、口腔ケアに関わる看護師全般

視聴環境:スマホ、PCからのWEBアクセス

お申込みはこちらから