ナースの星がお届けする、看護師のための学べる情報誌! ナースマガジン40号発行!

ナースマガジン40号は、創刊10周年を迎えました。これもひとえに読者の皆様方、取材・ご監修やご執筆にご協力いただいた先生方のおかげと深く感謝しております。今後とも何卒ご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

さて、ナースマガジン40号の巻頭特集は「在宅につなげる褥瘡マネジメント」です。


『看護ケアQ&A』、シリーズ第34回『マイクロクライメットって何ぞや?』では、日本医科大学千葉北総病院 看護師長 皮膚・排泄ケア特定認定看護師の渡辺光子先生にご監修いただきました。


さらに『達人に訊く!』では、福岡国際医療福祉大学 看護学部 講師 がん看護専門看護師/皮膚・排泄ケア認定看護師の高木良重先生にご監修いただきました。在院日数短縮に伴い、褥瘡は病院だけではなく地域、在宅と連携して管理していくことが重要となっています。褥瘡がある状態で入院する「持ち込み褥瘡」や、褥瘡がある状態で在宅へ帰る場合の地域連携が褥瘡管理の課題とされています。本号では、褥瘡管理を「病院と地域の連携」をキーワードに、最前線の活動や看護師としての関わり方をお伝えしております。ぜひ紹介した内容を現場でも活用いただけたらと考えております。


10周年特別企画座談会『地域包括ケアの視点から褥瘡管理を考える』では、座長に在宅ケア移行支援研究所 宇都宮宏子オフィス代表 宇都宮宏子先生をお迎えし、大阪府済生会吹田病院 副看護部長 皮膚・排泄ケア特定認定看護師の間宮直子先生、医療法人社団 博栄会グループ 連携副部長 赤羽中央総合病院 看護師長 皮膚・排泄ケア認定看護師 高橋麻由美先生、ウィル訪問看護ステーション江戸川 皮膚・排泄ケア認定看護師の畑千晶先生に、急性期病院、施設、地域それぞれの視点から「在宅での褥瘡管理が必要な患者への支援や連携」について語っていただきました。


トピック『地域を支える~在宅創傷スキンケアステーション~』では、在宅創傷スキンケアステーション代表 皮膚・排泄ケア認定看護師の岡部美保先生に、ステーション立ち上げの経緯から現在のご活動、今後の展望についてお伺いしました。


医療現場の未来を変えるアイテムシリーズでは『ケアマネジャー用 床ずれ危険度チェック表(R)』に注目しました。アルケア株式会社協力のもと、このツールの開発に携わった各専門分野のエキスパートである塚田邦夫先生、岡田克之先生、光田益士先生、熊谷英子先生、助川未枝保先生にそれぞれお話を伺っています。


また10周年特別企画として、普段よりナースマガジンにご協力いただいている各専門領域の先生方を、お祝いメッセージとともに紹介しています。

聴きある記では、大王製紙株式会社による「思いやり除菌」プロジェクトのWEBセミナー『学校の感染対策~第6波の振返りとこれからを考える~』と、日本介護食品協議会主催のフードスタディ勉強会『UDFとフードスタディ』について取り上げています。


その他、連載中の『症例から学ぶ周術期看護』では、谷口英喜先生に「周術期における脱水予防の重要性」についてご解説いただきました。模擬症例を用いて読者の皆様にわかりやすくお伝えする内容となっております。『教えて吉田先生!知っておきたい!高齢者の栄養管理サルコペニア・フレイル予防』では、前号に続き、国際標準の低栄養診断「GLIM(グリム)基準」について吉田貞夫先生にご解説いただきました。


健康維持に欠かせないビタミン“ビタミンB6”の働きについて解説する『ケアに活かせる栄養療法の豆知識』、鍼治療に関する『ナース編集者が行ってきました!~地域でがんばる鍼灸院の役割~』に加え、夏バテ予防についてご紹介する『今日から始めるセルフケア』等も好評連載中です。

新型コロナウイルス感染症の影響で、学会や研修会がオンライン開催となっておりますが、弊社でもWEBセミナーやオンライン勉強会を実施しています。WEBセミナー・メディライブの配信スケジュールは、ナースの星WEBサイトやメディライブのサイトでも併せてご覧ください。

★ナースマガジンは全国の主要医療機器卸会社様のご協力により配布されております。

『ナースマガジン』のお取り寄せについて

『ナースマガジン』は、カラーB5サイズ、平均24ページの看護技術情報誌です。
本紙お取り寄せについてのお問い合わせは、貴施設該当地域の医療機器卸会社様へ直接御連絡下さい。
(本誌は医療施設のみのお届けとなります。個人でお読みになりたい場合や、該当地域の医療機器卸会社とのお取引が無い場合などは、ナースの星の無料会員登録をしていただければ、バックナンバー含めPDFにて全てダウンロードできますので、ご活用ください)

※下記の配布協力医療機器卸様とお取引の無い医療施設や個人で本紙をお取り寄せいただく場合には、送料・手数料のみご負担いただいております。お取り寄せをご希望の場合は、お取り寄せフォームよりお申込みをお願いいたします。

MIS地域パートナー(2021年12月現在)
北海道
株式会社竹山 011-611-0100

北東北
共立医科器械株式会社 019-623-1205
株式会社秋田医科器械店 018-839-3551

南東北
株式会社シバタインテック 022-236-2311
サンセイ医機株式会社 024-944-1127

北関東
株式会社栗原医療器械店 0276-37-8586

南関東
株式会社MMコーポレーション 03-3816-1335

甲信越
マコト医科精機株式会社 055-273-0333
株式会社上條器械店 0263-58-1711
クロスウィルメディカル株式会社 025-272-3311

北 陸
冨木医療器株式会社 076-237-5555
株式会社ミタス 0776-24-0500

東 海
株式会社名古屋医理科商会 052-723-5400
株式会社八神製作所 052-251-6671

関 西
株式会社三笑堂 075-681-5131
宮野医療器株式会社 078-302-7055

中 国
ティーエスアルフレッサ株式会社 082-501-0316

四 国
四国医療器株式会社 087-851-3318
日新器械株式会社 088-641-5111

九 州
アイティーアイ株式会社 092-472-1881