WEBセミナーの新シリーズが始まります。

2018年は診療報酬・介護報酬 同時改定の年。『自立支援』『重症化予防』『医療・介護連携』 は これからの医療・介護においては大きなキーワードです。特に特養・老健などの施設系介護サービス運営においては今回の改定でも色濃く反映されている形となっています。今回、2018年介護報酬改定の概要と、これからもとめられる『質の高い介護サービスの在り方』に関するWEBセミナーを企画しました。

■講師

平成医療福祉グループ 代表 武久 洋三先生

病院、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウス、サービス付高齢者向け住宅、有料老人ホーム、障害者支援施設など全国規模で医療機関・介護施設を展開する平成医療福祉グループの代表であり日本慢性期医療協会の会長。

■開催概要

日時:2018年4月3日(火)&4月5日(木)

17:00~22:00※21:00ログインまで可能

注意:本企画はWEBセミナーとなります。上記の時間のみ再生可能です。時間内は何度でも視聴可能です。

動画再生時間:約50分予定

費用:無料 ※レジュメ購入1500円 郵送送付

定員:200名(先着順)

対象:特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・有料老人ホームの施設長、事務長

視聴環境:スマホ、PCからのwebアクセス

申込&詳細は、下記をクリック。

https://goo.gl/FHaf9c