ナースマガジンではよりよいケアを患者様に提供したい、という想いを持つ看護師を応援するために、定期的にWEBセミナーを開催しています。

今回は、働き方改革を行う上で重要な介護現場の課題発見法、解決手法、検証方法などの業務改善の一連を学び、業務改善の実践事例を学ぶことができる内容となります。経営コンサルタントとして数々の医療・介護施設で現場改善・業務改革、問題解決、人材の育成を手掛けられている田中智恵子先生と、社会福祉法人として29施設を運営し、トヨタ生産方式という、5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)と現場の作業改善の実践を行い、年間で食事準備と入浴準備などの間接業務の時間を年間17,600時間削減に成功し、職員負担の軽減とモチベーション向上に大きな成果をもたらした事例について社会福祉法人 若竹大寿会 経営企画室長の山岡悦子先生にご登壇いただきます。

[開催概要]

講演1(15分)介護現場の業務改善~経験と勘に頼らない論理的な進め方~

株式会社メディカルクリエイト 看護師・経営コンサル  田中智恵子先生

講演2(25分)トヨタ生産方式を活用した業務改善の実践とその成果~5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の実践とムダ・ムラ・ムリをなくす仕組み化の実践~

社会福祉法人 若竹大寿会 経営企画室 室長 山岡悦子先生

開催日時:2018年11月13日(火)・12月6日(木)17:00~21:00    ※本企画はWEBセミナーとなります。

申込〆切:2018年11月6日(火)

費用:無料

対象:特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、有料老人ホームの施設長、事務長、リーダークラススタッフなど

視聴環境:スマホ、PCからのWEBアクセス

詳細はこちらへ