テルモ × ナースの星 WEBセミナー
急性期からの回復期
これからのシームレスケアと栄養ケア

ナースの星ではよりよいケアを患者様にご提供したい、という想いを持つ医師・栄養士・看護師やその他職種の皆様を応援するため、定期的にWEBセミナーを開催しています。
今回はテルモ株式会社のご協力により、急性期から回復期のシームレスケアをテーマとしたWEBセミナーとなります。熊本リハビリテーション病院 サルコペニア・低栄養研究センター長である吉村芳弘先生にご講演いただきます。

 

演 題: 今考えるべき急性期から回復期のシームレスケア
~包括的なタイムマネジメント~

演 者: 吉村 芳弘 先生
(熊本リハビリテーション病院 サルコペニア・低栄養研究センター センター長 医師)

<抄録>
急性疾患等に伴う短期間の急激な炎症惹起を侵襲、慢性疾患に伴う長期間の微弱な炎症惹起を悪液質とよびます。いずれも高齢者の低栄養の主因です。高齢者を含む成人の栄養障害の原因として、急性疾患(≒侵襲)、慢性疾患(≒悪液質)、社会生活環境(≒飢餓)、の3つが提言されています。医療連携においては急性期から回復期のシームレスな栄養管理が重要です。ナースや管理栄養士など臨床栄養にかかわる専門職は、医療を支える大事な屋台骨です。経口摂取、経腸栄養、静脈栄養を駆使してきめ細やかな栄養管理をおこなう必要があります。本講演では、医療連携における包括的な栄養ケアのヒントを一緒に考えます。


■開催概要

日 時:2021年1月27日(水)17:00~18:00

※本企画はWEBセミナーのLIVE配信となります。
※20:00までアーカイブ動画の視聴が可能です。
※配信途中~19:00までにログインいただくことで最後までご視聴いただくことができます。

費 用:無料

対 象: 医療従事者全般
※おススメな対象:回復期リハに関わる看護師、管理栄養士、NSTリンクナース、栄養ケアに関わる医療従事者全般

先 着:1000人

視聴環境:スマホ、PCからのWEBアクセス

お申込〆切:1月26日(火)

 

⇒お申込はこちらから