前回大好評だった宇都宮宏子先生のWEB退院支援塾の第2期が決まりました!
9月17日までの申込受付中となりますので、参加ご希望の方はお早めにお申込ください。

【企画の目的 目指したい姿 宇都宮宏子からのメッセージ】

メディバンクス㈱ナースの星運営チームの皆さんと始めた「退院支援塾」、zoomを活用してのオンラインセミナーです。
第1弾(6・7月)では、ベテラン退院支援看護師から、コロナ禍の4月に着任し、学びの場もないまま、宇都宮の書籍をバイブルに実践しているという看護師もたくさん参加。講義後の意見交換では、他病院や訪問看護の取り組みを共有し、実践に活かせる研修になったとうれしい評価を頂きました。 訪問看護師の塾生からは、病院看護師と積極的に連携しよう。外来通院中や、入院早期からの在宅移行に、在宅からも発信していきたいという声が聞かれました。
皆さんの病院・地域では、組織を超えて、看護はつながっていますか?医療モデルから、生活モデルへ。そして、退院調整から、退院支援、そして予定入院患者に対しては外来からスタートする病院も増えてきました。そして、2020年は、在宅療養を継続し、生活支援・入院予防・ACPへの取り組みを、外来相談機能として充実させる時代です。
Aging in place,(この町で暮らし続ける)を叶えるためは、地域の看護連携がカギです!
在宅・施設・病院で働くナースの皆さん、一緒に学び、意見交換しましょう!

 

退院支援塾 開催スケジュール

第1回 10月1日(木) 18:00~19:30
退院支援は看護そのもの
・医療のあり方を転換する時代 軌道から見えるターニングポイント
事例時間軸シートからナースに求められる役割を学ぶ(外来・病棟・地連・訪問看護)
・3段階 ・全国的な課題 自施設・地域のできている事、課題

第2回 10月15日(木) 18:00~19:30
退院支援のプロセス :3段階  第1段階中心
入院決定時が要 それまでの暮らしを知る 地域との入院時連携

第3回 10月29日(木) 18:00~19:30
受容支援と自立支援:意思決定支援 ACP  第2段階中心
病棟での多職種カンファレンス  医師との連携

第4回 11月12日(木) 18:00~19:30
社会保障制度・サービス利用 連携 訪問看護の利用

第5回 11月26日(木) 18:00~19:30
外来で始める在宅療養支援 入院予防 外来支援場面


第2期 WEB退院支援塾、参加申込フォームは下記となります。

第2期WEB退院支援塾 申込フォーム


【申込締め切り:9月17日(木) AM9:00】