本WEBセミナーは、感染対策に係る看護師の皆様が最新の知見や情報を得られるセミナー企画として、昨年多くのご視聴をいただきました。アンコールの声にお応えし、再配信をご案内いたします。講師には、山形大学医学部附属病院の感染制御部長である森兼 啓太先生をお招きし、約40分間という短時間で感染対策委員会に参画する看護師の皆様が最新の知見を学べる内容となっています。これからの感染対策に必要な要素の一つとして、院内だけでなく在宅・介護施設などの退院先での感染予防策を施していくことも重要といわれております。今回二つのテーマのWEBセミナーを開催し、急性期だけでなく療養型や在宅での感染予防策や感染対策自体のアウトカム評価のポイントなどについても学べる内容となります。

講演 ~これからの感染対策について考える~「退院後も踏まえた感染対策」

テーマ1 腸内細菌科耐性菌対策のポイント

開催日:9月10日(火)11:30~14:00/16:30~21:00

テーマ2  カテーテル関連血流感染対策のポイント

開催日:9月12日(木)11:30~14:00/16:30~21:00

講師:山形大学医学部附病院 感染制御部長 啓太先生

※本企画はWEBセミナーです。上記の時間のみ再生可能です。配信時間内にご都合に合わせてご視聴ください。

費用:視聴のみ無料・レジュメあり(白黒)各テーマ1部1,500円/レジュメあり(カラー)各テーマ1部2,500円

申込締め切り:視聴のみ→各テーマ前日まで申込可  レジュメあり→8月29日(木)

対象:感染管理認定看護師、ICTリンクナース、感染管理に係る看護師全般 

詳細はこちらへ