ナースの星 感染対策WEBセミナー
汚物処理室の感染管理~使い捨て処理システムが業務を改善~

ナースマガジンではよりよいケアを患者に提供したいという想いを持つ看護師を応援するために、定期的にWEBセミナーを開催しています。

今回のテーマは汚物室における“使い捨て処理システム(マセレータ)”導入による設備面からの感染管理について、実際に他に先駆けて導入された姫路聖マリア病院の今川嘉樹先生にご講演いただきました。当院で行なっていたベットパンウォッシャーなどを使った従来の処理方法でのリスクや課題、また実際に発生したノロウイルスアウトブレイクによる入院制限の経験とその損失、マセレータ導入にあたってのトライアル病棟スタッフの心境の変化から入院患者さまたちの反応など、リアルな経験が語られてます。また、ディスポ製品の種類や使い方から実際の運用オペレーション、マセレータの設置方法や導入への課題なども、その解決方法も含めてご紹介しております。あらゆる感染対策がなされている昨今、設備面からのアプローチとしてさらなる感染対策や業務改善の一環としてご一考されるのも有効かと思われます。イギリスではすでに20年以上も前から導入されている技術であり、およそ9割以上の病院で採用されているほど定番となっている汚物処理法です。当然メリットもデメリットもございますが、C・ディフィシル等の耐性菌についてディスポ製品にはリスクを軽減できる可能性があり、スタッフ業務においての時短など業務改善効果も期待できます。
基本視聴無料のセミナーです。ぜひともこの機会にご聴講いただけましたら幸いです。お昼の時間帯からでもご聴講いただけます。奮ってご参加下さい。

講演:汚物処理室の感染管理~使い捨て処理システムが業務を改善~      

演者:姫路聖マリア病院 感染管理室副室長
        感染管理認定看護師/特定看護師 今川 嘉樹 先生

◇内容
・汚物室の注意点/便器・尿器の管理
・ベットパンウォッシャー等従来法のリスク
・マセレータの使い方と設置方法
・トライアル病棟の評価と患者の反応
・ノロウイルスアウトブレイクの経験と損失
・設備面での感染制御と実際の運用

■開催概要
日時:9月17日 (木曜日) &23日 (水曜日)  
 ※両日とも同じ内容を配信します。1回のお申込でどちらでも視聴可能です。
時間: 11:30~14:00 16:30~21:00
注意:本企画は上記時間内、再生可能なWEBセミナーです。上記時間内は、何度も視聴可能です。
動画再生時間:約40分
視聴環境:スマホ、PCからのWEBアクセス
定員:1,000名(先着順)
対象:感染管理認定看護師、ICTナース、感染管理に携わる看護師及び医療従事者の方
視聴環境:スマートフォン、PCからのWEBアクセス

お申込はこちらのフォームから