ナースの星ではよりよいケアを提供したいという医療・介護従事者を応援するため、定期的にWEBセミナーを開催しています。今回は、入浴支援をテーマとしたWEBセミナーとなり、2部構成で展開いたします。1部は松本リハビリ研究所 所長、一般社団法人日本リハビリ介護協会 代表理事、理学療法士である松本 健史先生に入浴がもたらす効果、QOLへの影響、入浴の環境調整、安全でリハビリにつながる入浴支援介助の実際などについてお話いただきます。2部では、トヨタ生産方式を用いた業務改善を導入し、年間で17,600時間もの残業時間の削減に成功したことで業界でも注目を集めている、社会福祉法人若竹大寿会の業務改善プロジェクトリーダー加藤 綾先生並びに、特別養護老人ホームわかたけ青葉の介護リーダー鏑木 直人先生にお話をいただきます。

10月の配信では大変好評をいただきました。もう一度視聴したい!同僚に紹介したい!とお思いの方、ぜひご検討ください。

講演1(25分)「生きていこう」がはじまる入浴ケア ~ふろフェッショナルになろう~

演者  合同会社松本リハビリ研究所 所長  松本 健史先生

講演2(25分)介護現場に、過剰負担を求めない「介護の質の追求」

皆で作ろう!心と体がハッピーになる職場 わかたけの介護業務改善3.0

演者  社会福祉法人若竹大寿会 業務改善プロジェクトリーダー 加藤 綾先生

  特別養護老人ホーム わかたけ青葉 介護リーダー 鏑木 直人先生

日時:11月26日(火)  11:30~20:00(動画再生時間:約50分)

※本企画はWEBセミナーです。上記の時間のみ再生可能です。配信時間内にご都合に合わせてご視聴ください。

費用:無料   共催企業 花王プロフェッショナル・サービス株式会社のWEBサイト「業務改善ナビ」にてレジュメを無料ダウンロードいただけます。

申込締め切り:11月25日(月)

対象:特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・有料老人ホームの施設長、事務長、リーダークラススタッフなど

詳細はこちらへ