ナースの星では「よりよいケアを患者に提供したい」という想いを持つ看護師を応援するために、定期的にWEBセミナーを開催しています。
近年、フレイル・サルコペニアがメディアにも登場するようになり、健康寿命の重要さが改めて認識されていますが、予防のためにはアセスメント方法や何が予防に役立つのかを正しく知っておく必要があります。
今回のセミナーでは、西東京市の地域包括ケアの中心になっている田無病院 院長の丸山 道生先生が、フレイル・サルコペニアの治療ガイドラインやアセスメント方法だけでなく、西東京エリアでの取り組み実例をお話しして下さいます。ぜひ、今後の高齢者ケアにお役立て下さい。

講演:西東京市に学ぶ!高齢者ケアの取り組み実例 ~老いても足で歩くまち 老いても口から食べるまち~

講師:医療法人財団緑秀会 田無病院 院長 丸山 道生 先生

日時:2020年1月20日(月)  13:00~22:00(動画再生時間:約40分)

※本企画はWEBセミナーです。上記の時間のみ再生可能です。配信時間内にご都合に合わせてご視聴ください。

費用:視聴のみ→無料  レジュメあり(白黒)→1,650円  レジュメあり(カラー)→2,500円 ※税込み

申込締め切り:視聴のみ→1月19日(日) レジュメあり→1月9日(木)

対象:看護師、管理栄養士、訪問看護師、退院調整看護師、NST関連職種全般

詳細はこちらへ