今回は、昨年に配信し再配信の希望が多かった『フットケアにおける爪ケア』『フットケアにおける角質ケア』の講演を行います。フットケアが足病変の予防と早期発見や治癒促進につながることは知られていますが、例えば、胼胝や鶏眼のある足を目にしたとき、どのような器具でどのような方法で行えば良いか?爪切りの基本から用具を用いての爪切方法、抗真菌薬の使用方法から西田流での爪ケアの手順、生活支援まで解説します。もうひとつのテーマ『がん患者のフットケア』は、抗がん薬の副作用によって皮膚障害や足への影響があるなかでの、HFS(手足症候群)との鑑別が必要な疾患から予防的ケアまで詳しくご講演いただきます。ぜひ奮ってご参加下さい。

演者:足のナースクリニック代表  日本フットケア学会理事 皮膚・排泄ケア認定看護師 西田 壽代先生

講演①:フットケアにおける爪ケア 配信日:2020年3月9日 〆切:2月27日

講演➁:フットケアにおける角質ケア 配信日:2020年3月16日 〆切:3月5日

講演③:がん患者のフットケア 配信日:2020年3月23日 〆切:3月12日

配信時間:11:30~14:00・16:30~21:00(動画再生時間:約40分)

※本企画はWEBセミナーです。上記の時間のみ再生可能です。配信時間内にご都合に合わせてご視聴ください。

費用:視聴のみ→無料  レジュメあり(白黒)→1,650円  レジュメあり(カラー)→2,500円 ※税込み

対象:皮膚・排泄ケア認定看護師、フットケア外来所属看護師、訪問看護師、フットケアに興味のある医療従事者

詳細はこちらへ