ナースの星ではよりよいケアを患者に提供したいという想いを持つ看護師を応援するために、定期的にWEBセミナーを開催しています。
あなたは対象者の食べる機能に合った食事を提供していますか?見栄えがよい、美味しいこれは食事の基準です。食事を摂取するとき大事なことが食形態ですが、対象者の食べる機能に合わせ、料理のみためや味の良さにこだわらなくてはいけません。

本講座では摂食嚥下機能と食形態(嚥下調整)について、嚥下食を理解するためのメカニズムとキーワードから、対象者の食べる機能と食形態との対応まで、受講者の皆さんどのように嚥下食を展開したらよいかをお伝えし、皆様が今後のケア活動に役に立てればと思います。

今回『その食形態は 対象者の口に合っていますか?』をテーマに、愛知学院大学 心身科学部 健康科学科 准教授

牧野 日和 先生にご講演いただきます。ランチョンセミナーや勉強会等に是非ご活用くださいますよう奮ってご参加下さい。

 

講演:その食形態は対象者の口に合っていますか?

演者:愛知学院大学 心身科学部  健康科学科 准教授 牧野 日和 先生

■開催概要

日時:414()

11:30~14:00 16:30~21:00

※本企画は上記時間内、再生可能なWEBセミナーです。上記時間内は、何度も視聴可能です。

動画再生時間:約40分

視聴環境:スマホ、PC等からのWEBアクセス

定員:1,000名(先着順)

対象:摂食・嚥下障害認定看護師、NSTの看護師・栄養士・医師等、訪問看護師、在宅支援診療所看護師、及び認知症ケアに関わる医療従事者や介護職の方など全般

費用:視聴のみ無料 申込〆切:4月13日(月)

レジュメ:1,650円(白黒)2,500円(カラー)※税込

レジュメ申込&入金締切:4月5日(日)

「申込こちらへ」