高齢者ケアにおける多職種連携と食支援を考える

今回の講師は、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 老化制御学系口腔老化制御学講座高齢者歯科学分野の准教授 戸原 玄先生です。
戸原先生は高齢者を中心とする摂食嚥下障害の治療、リハビリテーションに取り組み、往診による在宅診療や地域連携を積極的に行っています。厚生労働科学研究委託費長寿・障害総合研究事業“高齢者の摂食嚥下・栄養に関する地域包括的ケアについての研究”の業務主任者を務め、ウェブサイト“摂食嚥下関連医療資源マップ”やその他のインターネットメディア・講演活動などを通して、摂食嚥下障害に関する情報発信も行っておられます。ぜひ、今後のケアにお役立て下さい。

講演:高齢者の「たべる」を支える多職種連携
-摂食嚥下機能に配慮した食支援のあり方-

演者:東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科
老化制御学系口腔老化制御学講座高齢者歯科学分野
准教授 戸原 玄 先生
◆講演内容
・高齢者の摂食嚥下障害の現状
・摂食嚥下機能アセスメント
・食形態の選択、口腔ケア・嚥下訓練
・高齢者の食支援を行う上での留意点
※多剤服用など
・疾患や治療に配慮した多職種で介入した
食支援の実際
・「エバ―スマイルとろみ付き飲料」を用いた製品使用体験・症例の紹介

■開催概要
日時:2021年2月10日(水)11:30~22:00

費用:視聴のみ 無料
レジュメあり(紙白黒) 1,650円
レジュメあり(紙カラー)2,750円
レジュメあり(PDF) 2,200円

締め切り:視聴のみ    申込期限2月9日(火)
レジュメあり(白黒紙・カラー紙) 申込期限2月2日(火)
※紙レジュメの発送は2月3日以降順次発送いたします。
レジュメあり(PDF)申込及び入金〆切 2月9日(火)
※PDFレジュメは開催1週間前より順次配信いたします。

注意:本企画はWEBセミナーです。上記の時間のみ再生可能です。配信時間内にご都合に合わせてご視聴ください。
セミナー時間:約40分予定

定員:1000名(先着順)
対象:看護師、管理栄養士、訪問看護師、退院調整看護師、PT・ST・OT、NST関連職種全般
視聴環境:スマホ、PCからのWEBアクセス

 

お申込はこちらから